お金とは物質ではなく「感謝」のエネルギー

お金・仕事

山内です。
 

お金持ちになるには、
お金を物質ではなく、
感謝のエネルギーとして捉え、
 

いかに自分の商品「貢献」の価値を高め、
いかに自分の商品「貢献」に、
感謝してもらえるように改善していくか?
 

ただ、それだけです。
 

しかし、残念なことに、
多くの人たちは、
自分のことしか見えていなくて、
 

自分がお金持ちになりたい!がゆえに、
 

お金(モノ)を手に入れるために、
商品(モノ)を提供している。
 

そんなビジネスをよく見かけます。
 

何度も言うように、
 

お金とは、感謝のエネルギーであり、
商品とは、貢献のエネルギーです。
 

つまり、
 

お金とは物質ではなく
感謝のエネルギーであり、
 

商品とは物質ではなく
貢献のエネルギーであるということ。
 

つまり、
 

お金(物質)そのものに
価値を感じるのではなく、
 

感謝(エネルギー)に
価値を感じるようになれば、
 

お金(物質)を
集めるための
商品(物質)の提供ではなく、
 

感謝(エネルギー)を
集めるための
貢献(エネルギー)の提供が
できるようになる。
 

そこが、
すごく重要です。
 

いいですか?
 

お金がほしいと思ったら、
お金(物質)を
本気で
手に入れようとするから
人から嫌われるんです。
 

いいですか?
 

お金がほしいと思ったら、
感謝(エネルギー)を
本気で
集めようとするから
人から好かれるんです。
 

意味がわかりましたよね?
 

そこが
すごく重要なんです。
 

お金とは
魔法の「紙切れ」ではありません。
 

お金とは、
人の「気持ち」そのものです。
 

だから、
 

お金を稼ぐために
商品を提供している人は
醜いから
感謝してもらえにくいし・・
 

逆に・・
 

感謝を集めるために
貢献を提供している人は
美しいから
感謝してもらえやすい。
 

というように・・
 

お金持ちになれる人と
お金持ちになれない人の差は、
 

・ お金(物質)を
  手に入れようと努力している人か?
 

・ 感謝(エネルギー)を
  手に入れようと努力している人か?
 

そのたった「2文字」の差だけで、
 

どんなに努力しても
何十年努力しても
お金持ちになれない人と・・
 

あまり努力しなくても
すぐに感謝されて
お金持ちになれる人と・・
 

そのくらいの差が、
 

「お金(物質)」を
手に入れようと努力している人か?
 

「感謝(エネルギー)」を
手に入れようと努力している人か?
 

だけの「お金のとらえ方」
1つの差だけで、
 

この2人の人生の差は・・
 

毎分毎秒、
ドンドン開いていくことになる。
 

というように・・
 

ここで「ハッ!」となった方も
いるかもしれませんね?(笑)
 

でも、大丈夫です。
 

気付いた
今からでも遅くはないからです。(笑)
 

つまり、
 

客観的にみて
 

お金を手に入れようと
必死に努力している人の姿は、
醜く・・
 

感謝を手に入れようと
必死に努力している人の姿は、
美しい・・
 

それだけの差だからです。
 

(笑)
 

そこでもう一度、
あなたの商品「貢献」を
見直してみてください。
 

その商品は、本当に・・
 

人から感動してもらえる
商品に仕上がっていますか?
 

というように・・
 

お金を得るために作成した商品には
エネルギー(血)が通っていません。
 

ですが・・
 

感謝を得るために作成した商品には、
エネルギー(血)が通っているから、
 

人が感動してくれます。
 

結果・・
 

お金を受け取るのが喜べるか?
お金を受け取るのが後ろめたくなるか?
 

そのくらいの差が開くでしょう・・
 

そこで、
 

答えだけは先に言っておきますが・・
 

もし、あなたが本当に
お金持ちになりたいんだとしたら、
 

人からたくさんの
感謝を集めるには
何をしたらいいか?
 

それ1つだけを考えるようにする。
 

そして・・
 

お金を稼ぐためには?ではなく、
お金を増やすためには?でもなく・・
 

どうしたら!
 

あなたは、たくさんの人から
感謝を集めることができるのか?
 

何をしたら!
 

あなたは、たくさんの人から
感謝を集めることができるのか?
 

それ1つに
フォーカスして考えてください。
 

もう一度言いますが・・
 

お金とは物質ではなく
感謝のエネルギーであり、
 

商品とは物質ではなく
貢献のエネルギーであるということ。
 

それをよく頭に叩き込んだうえで、
 

あなたが人から絶対に感動してもらえる
最高傑作と思える商品を
 

あなたが受け取って喜べる
最低ラインの価格で提供する。
 

つまり、
 

これ以上は下げられない!
でも、あなたが受け取って喜べる金額。
 

だから、
 

その商品を受け取った方は
感動するし、
 

あなたも感動してもらえたことを
心から喜びながら、
受け取って嬉しいお金を
受け取れたことに感動できる。
 

それが、
 

本当の意味での
ビジネス(心と心の取引)だと思うし、
 

お金とは物質ではなく
「感謝」のエネルギーとして
捉えた結果だと私は思います。
 

つまり・・
 

お金とは、
感謝のエネルギーであるということ。
 

それが腑に落ちた瞬間・・
 

あなたの商品は
今この瞬間から・・
 

人から本当に感謝される
クオリティーに
変貌を遂げることでしょう・・
 

その先の未来を
楽しみに待っています。

――――――――――――――――――――――――

 
 

山内 ひろき(Hiroki Yamanouchi)

人生に悩み苦しんでいるあなたが一刻も早くその心の苦しみから解放され、最高に幸せな未来へ‥1歩前進できるようにという想いから作成した、リリエルカンパニー公式サイトです。

関連記事