人には、合う合わないというのがあります

家族・対人

山内です。
 

「人には、合う合わないがあります。」
 

つまり‥
 

あなたが発する
 

そのプラスの言葉に反発するかのように、
あなたの周りにマイナスの言葉を
ぶつけてくる人が出てきて
 

あなたの周りに、
鬼のような形相の人が
たくさんいるとしたら
 

それは‥
 

もしかすると、神様が、
 

「あなたのいる場所じゃないよ!」と、
 

教えてくれているサインかもしれない。
 

だから‥
 

もし、プラスの言葉を言い続けても
周りのほとんどの人がマイナスの言葉で
あなたのことを叩き潰そうとするようなら
 

それは、頑張らなくていいよ!
のサインかもしれません。
 

あなたと違う属性の人たちばかりだから
あなたも居心地が悪いし、
相手も同じように居心地が悪くて
 

あなたのことを
弾き飛ばそうとしているだけだからです。
 

だから、ムリする必要はありません。
 

嫌なものは嫌だし
合わないものは合わないんです。
 

だから、よく考えたうえで‥
 

プラスの言葉を言い続けているのに
周りが余計に反発するようなら‥
 

いつ頑張るのをやめても良いよ
というサインかもしれない。
 

そして、それは、
自然なこととも言えます。
 

なぜなら‥
 

すべての人が
その環境に合うんだとしたら
 

この世界中のすべてのお店が
パン屋さんでもおかしくないからです。
 

(笑)
 

つまり‥
 

アブラの中に水が飛び込んだら、
激しい痛みと苦痛を伴いながら
弾き飛ばされる。
 

自然現象が起きる。
 

というだけの話だからです。
 

だから安心してください。
 

辛いことや苦しいことに
ムリしてまで耐え続けるのは
 

いつ辞めてもOKです。
 

苦行はムダだと
お釈迦さまも苦行の末に
言っているように・・
 

私も苦しいことがあったら
ことごとく弾き飛ばされてきましたから。
 

(笑)
 

でも、弾き飛ばされるたびに
これで良かったんだと思える
出来事ばかり起こりました。
 

なぜなら、弾き飛ばされるたびに
私は完全な自由になれたからです。
 

何でもできる、最高の気分になれた。
 

でも、逆に、
稼げるからと言って、
 

きつい仕事にどっぷりとつかり
 

耐えようとすればするほど‥
もがこうとすればするほど‥
 

立場が悪くなってきて‥
足場も悪くなってきて‥
 

妬みや恨みがドロッと
まとわりつくようになり‥
 

気が付けば崖っぷちに
立たされていました。(笑)
 

やりたいことがあるのに
目の前のお金に執着したのが原因です。
 

というように・・
 

人には経験すべき試練
というのがあるんです。
 

その苦行の先にあったのは、
真実の「闇」という答えだけ。
 

だから、ハッキリと言えます。
 

苦行の先にあるのは、
真実の闇ただ1つです。
 

と‥
 

これでわかりましたか?
 

これで、あなたが向かう先は
ただ1つになりました。
 

で、あなたはどうしますか?
 

このまま苦しい道を進み、
苦しさにあえぎながら
闇へと続く道を進むか?
 

それとも‥
 

あなたが発するプラスの言葉と
同じ属性の人がたくさんいる
光へと続く道を進むか?
 

それは、
 

あなたが自由に決めてください。
 

というより‥
 

人には、光が好きな人もいるし
人には、闇が好きな人もいるからです。
 

だから、
 

プラスが正解なのか?
マイナスが正解なのか?
 

正解はありません。
 

ただ私に言えるのは‥
 

私はプラスの言葉が好きで、
人には向き不向きがある。
 

ということだけです。
 

で‥
 

あなたはどっちの言葉が好きですか?
 

その問いに、
あなたが答えたほうの道が
 

あなたにとっての正解です。
 

というように‥
 

カウンセリングやコーチングとは、
こうやって、
 

あなたにとっての道を示す。
 

そうった、お仕事です。
 

というように‥
 

カウンセリングやコーチングに
興味がある人もいれば‥
 

カウンセリングやコーチングに
まったく興味がない人もいるように‥
 

世の中には‥
合う合わないというのがあるんです。
 

いいですか?
 

人には、合う合わないというのがあります。
 

それだけは、
覚えておいてください。

――――――――――――――――――――――――

 
 

山内 ひろき(Hiroki Yamanouchi)

人生に悩み苦しんでいるあなたが一刻も早くその心の苦しみから解放され、最高に幸せな未来へ‥1歩前進できるようにという想いから作成した、リリエルカンパニー公式サイトです。

関連記事